株式会社NISHIHARAでは、自社のレーザ加工モニタリング技術により、レーザ溶接時の検査工程効率化や溶接品質の歩留まり向上など、レーザ加工検査分野で様々なご提案をさせていただきます。

集光ユニット NASF-213

同軸集光ユニット NASF-203

同軸集光ユニット NASF-213

NASF-203の可視光部をCCDカメラ観察用に高解像度化した集光ユニットです。先端のCマウント部により、既存のレーザ加工ヘッドのCCDカメラマウント部と締結できます。下表の2波長を測定することが可能です。
1070nm 溶融部表面の挙動を示すレーザ反射光を測定します
1300nm 溶融部の温度上昇、溶融部の拡大等を示す赤外光の変化を測定します
  • 基本構成は1300nm構成、1070nm構成、400~700nm構成ですが、他の波長でも対応可能です。
  • NASF-213の外形寸法:W94×H248×D97mm

◇テストルーム完備◇お気軽にお問い合わせください TEL 04-7192-7827 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社NISHIHARA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.